« [Anime]Mnemosyne -ムネモシュネの娘たち- | トップページ | 『きまぐれTRPGニュース』ってアフリエィトサイトだったの? »

2008年3月25日 (火)

本音と建前あるいは「Mr.X登場」

「やぁジョー、今回はゲストの登場だ!こんにちはMr.X」

「根拠がありません」
「マックス、彼が何をいっているのかわからないよ」
「ジョー、彼は気難し屋さんなんだ、そうですよね?Mr.X」
「論理的な整合性がありません」

「なかなかに話をするのが難しい御仁のようだ」
「いや、そんなことはないよ、今回はこのゲスト、Mr.X氏について語りたいと思う、よいですよね、Mr.X?」

「安心できるかボケェェエェェェ」
「これは彼の挨拶で”こんにちは”という意味だよ」

「なるほど。こちらこそどうぞよろしく。彼はいったい何者なんだい?」
「Mr.Xは、TRPGネット業界における新進気鋭のブロガーだ。2007年10月から書き始めているが、そのほとんど、9割を超える日記が、他人へのコメントとして発表されている傑物だよ」
「なるほど。自分よりも他人への意見をコメントするのがお得意なんですね。コメンテーターというわけですか」
「そうですよね、Mr.X?」

「さてさて」

「?」
「この場合はね”そのとおりです”という意味さ。彼一流の文章表現は理解するのがいささか難しい場合があるんだよ。例えばこう使う。”今日はチベット暴動がニュースで流れました。さてさて、庭の猫が私の目の前で糞をしています”」
「両者には何の関係もないように思えるんだけれど」
「そこが重要なのさ!この一見何の関係もないこの文脈を、Mr.Xは彼一流の脳内解釈によって両者に関係するように使う!見習いたいね、ぜひとも!」

「さて、Mr.Xだが、彼の本職は用心棒なんだ。TRPGにおける偉大なるF社のネットでの用心棒だね。」
「用心棒とはまた凄いね」
「そうですよね、Mr.X?」

「単なる思いつきではなく、データを集めた検証を。検証前なら、反証可能性を前提とした、検証方法の提案とそのありうる結果に対する思考実験を。仮説に対しては謙虚に。事実に対しては貪欲に。議論や新事実の中で、変化をためらわず、現在の自分のスタンスを常に明確に。」

「これはどういう意味だい?字義通りに捉えるのであれば、そんなことをする個人の趣味ブロガーが果たして日本にいるだろうか。というかMr.X本人だってしてない(できない)ことを他人に求めるのはどうかと思うけれど」
「これはだね、”そのとおりです。私はF社の用心棒をしており、そのための活動をしています。F社にとって、自分の考えるTRPGにとって、危険と思われ る他のブロガーをコメントという名で攻撃し、相手が根をあげるか無視しても更に攻撃していくことにしています”という意味だ」
「だめだ・・・ジョー何をいっているのか僕にはわからない」
「つまりだね、マックス、彼はこういっている。”俺の言うことに従え”」
「なるほど。それは理解できるよ。非常にマッチョな方なんだね」
「そうですよね、Mr.X?」
「本質論者は大変に有害です」
「”その通り”って意味だね」

「で具体的にどのような活動をされているんだい?そもそも何のために?
「それはだね、かなり厳しいTRPG業界でネットにおける風評被害から守るためにMr.Xは立ち上がったんだよ。彼のスタンスは素晴らしい。以下のように集約される」

1.「絶対にTRPGの悪口を言わない」
2.「TRPGユーザーの悪口も絶対に言わない」
3.「少しでも不穏なトラバには自己トラバで糾弾」
4.「他人のブクマに罵倒語をアクセントで」
5.「データに対する別のデータを示すことでお茶を濁す」
6.「SNEとD&Dがすきとかいいながら事例はFEARゲーがメイン(その話題は現在までほぼ一切ない)」」
7.「批判元が対応しない時は「ねー返信まだー?」と駄々をこねる
8.「FEARを擁護すること、TRPGを擁護することだけに捧げている」
9.「さらには他人の日記で“ちょっとやりすぎじゃない?”と言おうものなら、恥も外聞もなくヨソ様の日記で喧嘩を始める」
10. 「言及するエントリは絶対に褒めないで罵倒語をちりばめるが、自分自身のエントリを書くときはちゃっかり引用せずに剽窃する」

「本質的に”警察国家的な発想”で彼は動いているんだ!」
「すごいなぁ、というか言っては何なんだけど、相当暇なのではないですか、Mr.X?」

「星座占いは理論ではありません」
「はぁ」
「ぶっちゃけ動けばいーじゃん」
「はぁ」
「演技って面白いよねー」
「はぁ」
「無駄な忍耐はしたくないなぁ」
「はぁ、すみませんMr.Xまともな返答をお願いしたいんですが」
「ジョー、君はこの会話の妙がわかってない!ダメだなぁ。彼一流の会話術なんだよ。”相手の資料に別の資料を提示する”、これと同じように”相手の論に直接答えず”別の答えをするっていうことだね」
「今回の返答と関係ないと思うのだけれど。例えば星座占いは天体観測と、天文学の礎にもなりましましたが、ここらはどうお考えですか、Mr.X?」
「具体的な反論はないようです」
「へえ」
「それはTRPG業界に限らないし、普通に考えればわかると思いますよ。」
「はぁ」
「何を考えているのかわかりませんね」
「これはどういう意味だい?」
「”特にそんな瑣末なことは考えていません。また、私が愛するTRPGと愛すべきFEARとついでにSNEとD&Dが生き残ればそれでいいのです”という意味だね」
「何か疲れてきた」
「それはいけないね、ジョー。すみません、Mr.X、相方がどうにも気分が悪いようです」
「間違っていたら教えてほしいのだが」
「はい?なんでしょうか?」
「これはね、”わかりました、では私は関係なく話を続行します。私の気に食わないブログがこの世から一切消えさるその日まで”という意味だ。より正確には”私は間違っているとは思いませんが、一応便宜的にこのように使います”ともいえるね」
「文章がこれ以上長くなるので省けれど他にも彼は

「ざっとよみました」
「誤解を招きかねない」
「~~ということを忘れてはいけない」
「その程度の問題だ」
「これは完全に間違いだ!」
「はた迷惑なのは言うまでもありません」

という非常に彩り豊かな言葉を駆使して相手を懲らしめるんだよ!素晴らしいと思わないかい?ここまで見事な論者を僕は久しぶりに見たね!」
「なんだか、そこまでしなくてはならないのだろうか、と思ってしまうのだが」
「馬鹿だなぁ、マックス。彼はそうして本当の危機的状況を、現実に起こってしまっている状況を一生懸命糊塗、偽装しようとしているんだよ!本当にこれぐらいしないとだめなぐらいにもうヤバイんだ!マジで終わる5秒前なんだよ?その努力に敬意を表さなくてどうするんだ?」
「そうかもしれないが、正直ここまでしなければいけないのか、とは思うね。Mr.Xは本当に一個人の趣味ブロガーなのかい?」
「F社が送り出した”対TRPG誹謗中傷対策用決戦兵器”だよ」
「本当かい?」
「うそだ」
「おい」
「ただね、彼のスタンスは今まで一環している。見事にぶれがない。その9割は相手への評価と批評で終わっている。こんなブログは正直はじめてみたんだよ。しかも彼個人の意見は先ほども言ったようにそこでも他人の意見を借りるか、驚くほど身のないことを言っている。しかも論理的に読むのが苦痛なぐらいに支離滅裂なことすらある。

ここまで己を殺して彼にとって気に食わない個人への攻撃だけに特化する、見事だ」
「見事というか、”プロの粘着攻撃家”としか思えないんだけれど」
「”愛”だよ、マックス。愛の為せる業だよ。あるいは金のなせる業かもしれないね」

「いろいろと凄い方のようだ。これからも、数々のTRPGブログを切り殺し、見事にその武勲を彩り、TRPGネット論壇の憲兵を果たしてください!本日はどうもありがとうございました」
「ありがとうございました!」

「安心できるかボケェェエェェェ」

|

« [Anime]Mnemosyne -ムネモシュネの娘たち- | トップページ | 『きまぐれTRPGニュース』ってアフリエィトサイトだったの? »

うんこ投げ合戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12215/40631998

この記事へのトラックバック一覧です: 本音と建前あるいは「Mr.X登場」:

« [Anime]Mnemosyne -ムネモシュネの娘たち- | トップページ | 『きまぐれTRPGニュース』ってアフリエィトサイトだったの? »