« 美少女とは何なのか? | トップページ | ガラパゴス化するTRPG »

2009年4月11日 (土)

【シャドウラン4th小説】Full Metal Technomancer

私の方でかなり無理を入ってJUNからもらったシャドウラン小説「Full Metal Technomancer」を以下にUPしました。

http://homepage1.nifty.com/stonehead/SHADOWRUN/fmt.html

以下作者さん(JUN)のコメント。

「思考実験的に書いては見たものの、幾つか、致命的なルールの間違いというか不都合な運用があるのでお蔵入りになった作品です。

第一に、コントロール・プログラムをスプライトが使う場合にはパイロット値+コントロールで判定だと勘違いして書いてしまったんですが、コントロール+技能で判定ですね。なので、デフォルティングできないような技能が必要な行動はコントロール・プログラムで実行することは不可能ということでしょう(錠開けは無理)。

あと、攻撃回数ブーストは流石にマンチなので非難轟々でした(笑)。色々と検討した結果、「ドローンへのリグ・インは単純動作、射撃は複雑動作」なので、制御の取得=リグ・インと考えれば、制御取得と射撃を同一イニシアティブ・パスには行えない、という辺りで落ち着きました。

総じて、現実的に修正などを考えると、この小説の内容を再現するのは難しい、というのがコンセンサスです。公式なルール解釈に従った小説ではありません。」

ご感想はこのコメントか、石頭までどうぞ。シャドウランファン必読です。

|

« 美少女とは何なのか? | トップページ | ガラパゴス化するTRPG »

SHADOWRUN小説」カテゴリの記事

コメント

拝読しました。とても面白く読ませていただきました。

お忙しいでしょうから無理には頼めませんが、マーリド氏が新しい相棒と組む話をお書きになったら必ず読ませていただきます。

最近はシャドウランからもTRPGからも遠く離れておりましたが、読後にサイバーパンクいいなあと久しぶりに思いました。ありがとうございました。

石頭氏へ:お手数ですがJUN氏に上記の通りお伝えください。

投稿: IDA | 2009年4月18日 (土) 23:35

>IDAさん

アリガトォオオオオ
JUNに伝えますね!

ちなみに、恐らくは翻訳された最新の海外サイバーパンクはhttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/124712.html アレッチェランドですね。

日本の作家でいえば、恐らくは「ハーモニー」と「虐殺器官」なんでしょうねえ。

アニメでは、サイバーパンクとは微妙ですが、近未来SFアニメとして「東のエデン」かと思います。

投稿: 石頭 | 2009年4月19日 (日) 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12215/44632565

この記事へのトラックバック一覧です: 【シャドウラン4th小説】Full Metal Technomancer:

« 美少女とは何なのか? | トップページ | ガラパゴス化するTRPG »